一期一会~一つ一つの出会いを大切に~

≫2007年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助けてw

去年の4月に買ったPCがいかれましたwww

「最近よくフリーズするなぁ」とか思ってたらフリーズして
強制終了するか、って電源ボタン長押しするわけですよ。

・・・・



・・・・・・・・・・・・・。



15秒くらい長押ししてるのに消えないwwwww


どうしよう・・・とりあえずPC詳しそうな友達に電話かけて聞いてみるか。



「もうコンセント抜くんしかないんちゃう?」


色々アドバイス貰ったけど「それしかないか」って思ってコンセント抜いたわけ。

そしたらパソ消えて、「よーし、もっかい起動さして作業の続きやるべ。」


・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・。



「あれ?」って言葉と電源ボタンのカチカチって言う音が無情に響く・・・

「うはwwwwおkwwwwいかれたwwwww」

以来電源すら点きません・・・・




誰か助けてww
就職活動でパソコン使うのにパソコン使えないwwww


昨日の朝ふらーっとメイポインしたのでラストログインだったりしてw
スポンサーサイト

もう私死んでいいよ・・・

就職活動って言われてもわかんない人もいると思うんで私が今何をしてるのかっての細かく書いてみますね。

自己分析、業界研究、企業研究、SPI、エントリーシート、面接

以上6つが私の中での就職するための活動なんだけども
自己分析は今までに自分がどんな体験をしてきてどんな事を思っていたのかを思い出す作業
業界研究はその業界の強み、弱みを調べて業界全体の業績伸び縮みをある程度調べるもの
企業研究は業界研究の企業版。その業界での強み弱み、会社風土、規模とか調べるもの
SPIは一般常識を問う一種の学力試験的なもの
エントリーシートは企業側から出されるテーマについて自分なりに考えて指定字数以内で答えるもの
面接はそのまま

自己分析、業界研究、企業研究、エントリーシートはぼちぼち進んでるんですけど
SPI、学力に関しては大学入ってからノータッチなわけで。
特に私なんかは推薦で大学入ってるから高3の12月には勉強モードストップしてます。

元々文系人間なんで数字にめっぽう弱い私は
「冬休み中にSPIの数学系は終わらせる!!」とか意気込んでたんだけど
さっきSPIの勉強やってて・・・



問題がインターネット接続業者のA社は100分までは600円の基本料金のみ101分から150分の時には100分を超えた時間1分につき12円を基本料金に加算、150分を超える時には100分を超えた時間1分につき10円を基本料金に加算する


って言う前提の問題だったんだけど

864円を支払った時の利用時間何分か?



って問いで
854=600+12(x-100)って式作ってやったんだけど答えが合わない
と言うわけでテキストの解答見て気づく・・・

854=600+12(x-100)じゃなくて864=600+12(x-100)って言う問題の根本から間違えてて凹んだのが一点。

この式解いていくと

12x=1464になるんだけどここでまた初歩的ミス
12x=1364って暗算で答えだして12xで割り切れない・・・

これを数分考えてわかった時の切なさ・・・




_| ̄|○ 鬱だ死のう・・・・

ついさっきのこと

昨日は某社の会社説明会&グループワークのあとそのグループ飲み会に行った。
今日は学校あったけど普通に寝坊したから自主休講、で昼間で寝てたんですよ

パソコンつけてエントリーシートでもやるか、と思った矢先 携帯電話が歌い出す
知らない番号からの電話

誰だろうと思いつつ出てみると

「あ、○○さんのお電話でよろしいですか?私○○社の人事部の□□です。」
「先日の選考の結果、○○さんに一次面接に来て頂きたいと言うお知らせのためかけさせて頂きました。詳しい日時はまたメールで送ります。」


「うはwwwやったwwww一次面接キタコレwwwww」

と言いそうになったけど素直にお礼言って切った。
それから友達に電話かけまくったねw
最初の電話ってこんな嬉しいもんなのかとw



メイポから離れて約3ヶ月、私はぼちぼち頑張ってますよっと( ´ー`)

 | HOME | 

ぷろふぃーる

せぃちゃん

Author:せぃちゃん
いじめてます。
いじめてる方が私です。

リンクフリーですがコメントに一言ください。

くろねこくろっく


さいきんのきじ


りんく

敬称省略させてもらってます このブログをリンクに追加する

かてごりー


あーかいぶ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。