一期一会~一つ一つの出会いを大切に~

≫2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興奮状態

ついさっき終わったUEFAチャンピオンリーグ決勝見てました。
どちらも持ち味を生かしたサッカーで非常に良い試合をしてました。
戦前の私の予想ではインテル1-0バイエルンだとおもってたんだけど
D・ミリートの活躍で2-0で終わりましたね。

プレミアリーグのシーズンを最少失点で終えたマンチェスターUを下したバイエルンの攻撃陣。
リーガエスパニョーラで圧倒的得点数を記録した攻撃陣を完封したインテルの守備陣。
最初からこの2点の勝負だと思ってましたが、予想通りで個の力もさることながら組織守備で
バイエルンの攻撃陣をほとんど寄せ付けなかった守備陣にあっぱれです。
試合途中でシュート数が出てたけどバイエルンは12本中2本しか枠にシュートが飛んでなかった。
上手くディフェンス陣が撃たせない位置に寄せ、最後は苦し紛れのシュートが多かった印象です。

インテルのカウンター主体のサッカーはおもしろくないという人も居るんだろうけど
同じルールの下行う協議なので勝負事であれば勝ちを意識した行為に走るのはおかしくないです。
インテルのあの完成されたディフェンスラインはもはや芸術レベルと行っても良いと思います。

たぶん2006年のイタリア代表より堅固な守備カテナチオだったと思います。
代表監督のリッピはインテルのサッカーはカテナチオじゃないって言ってるみたいだけど
自分のチームより守備の堅いチームを認めたくないように思えます。


久しぶりのブログがサッカーでごめんw 私は元気ですw
スポンサーサイト

 | HOME | 

ぷろふぃーる

せぃちゃん

Author:せぃちゃん
いじめてます。
いじめてる方が私です。

リンクフリーですがコメントに一言ください。

くろねこくろっく


さいきんのきじ


りんく

敬称省略させてもらってます このブログをリンクに追加する

かてごりー


あーかいぶ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。